カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

各メディア掲載についてご紹介致します。

--------------------------------------------------------------------------


2014年3月25日発行「【賃貸Life】2014年春号(vol.35)」で紹介されました。


【賃貸ライフ】2014年春号(vol.35) 17頁「大家さんにとって本当に役立つ最新情報」で、当店の自転車管理用シール・駐輪禁止テープ・駐輪禁止下げ札が紹介されました!http://promedia.jp
※以下は、
2014年3月掲載時の内容です。


新聞記事掲載 2014年3月25日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 アパートやマンションの自転車置き場の整理整頓をスムーズにする「自転車管理用シール」です。

 駐輪を希望する入居者に、定期的にシールを発行することで、部外者の不正利用を防止したり、退去者の放置自転車を選別したりできます。

 さらに「駐輪禁止テープ」や「放置自転車等調査中」の下げ札などを利用すれば、ほかの入居者などにも迷惑となる、違法自転車への警告も可能です。

プロメディア/電話0120(337)177


--------------------------------------------------------------------------


2014年2月25日発行「マンション管理新聞」で紹介されました。


2014年2月25日発行「マンション管理新聞」で、当店のテープ・下げ札・シールが、紹介されました。
※以下は、
2014年2月掲載時の内容です。

新聞記事掲載 2014年2月25日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 自転車の駐輪証シール販売累計で100万枚を超える実績を誇る「プロメディア」(本社大阪、上澤政裕社長)が、不法駐輪対策用に昨年12月に販売を開始した「駐輪禁止テープ」が人気を博している。

 赤色の紙製下地に「駐輪禁止」と大きく白地で書かれた目立つデザインが特徴。191mmの長さにミシン目が入っており、のりが付けられた端と端を輪にして自転車のハンドル等に引っかけ警告する。ホッチキスやテープなどで止める必要がなく、より簡単に取り付けられる。1巻き50枚を最小単位に2500円(消費税別途)で販売している。

 同社は業界で初めて針金付きの「駐輪禁止下げ札」や「放置自転車等調査中下げ札」をおととし末から商売を開始、今回の「駐輪禁止テープ」で3種類の不法駐輪対策商品がそろった。

 下げ札には錆びにくいステンレス製の針金が付けられている。そのため、不法駐輪車への「下げ札」取り下げ作業は簡単になり、黄色の下地に赤字で駐輪禁止と書かれた「下げ札」がまた目立ち、不法駐輪車の減少に役立つと評判になっている。

 なお、同社では各マンションでのオリジナル内容での制作も多数請け負っている。


--------------------------------------------------------------------------


2014年2月3日発行「全国賃貸住宅新聞」で紹介されました。


2014年2月3日発行「全国賃貸住宅新聞」で、当店のテープ・下げ札・シールが、紹介されました。
※以下は、
2014年2月掲載時の内容です。

新聞記事掲載 2014年2月3日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 アパート・マンションの自転車管理用シールを販売しているプロメディア(大阪府大阪市)。同社は去年12月に駐輪禁止テープの販売を開始した。同商品は赤色下地に白時で大きく「駐輪禁止」を書かれており、管理者名を日付が書き込めるようになっている。テープの長さは191mmで、自転車のハンドルに巻ける長さ。ミシン目が入っており簡単に切ることができる。端と端に糊が付いており針金やホッチキスを用いずに安全に巻くことができる。1巻50枚から販売しており、価格は2625円(税送料込み3月末まで)。

 同社では自転車管理用シールを販売している。ハーフラミネートという特殊な加工を施しているシールで、文字の上から被せるため、水や引っ掻き傷に強く、文字が消えにくいのだという。人気色はシルバー。既製品の在庫を用意しており、即日発送で欲しい商品がすぐ手に入るようになっている。

 他に「駐輪禁止」や「調査中」と書かれた不当駐輪禁止警告用の下げ札が好評だという。防犯カメラの下に貼る防犯カメラ録画中と書かれたステッカーや、協力会社により防犯カメラも取り扱っており、暗いところでもよく見える高感度カメラや、カメラとモニター、記録装置をセット価格で提供するなど種類を揃えている。 



--------------------------------------------------------------------------

2013年12月16日発行「全国賃貸住宅新聞」で紹介されました。


2013年12月16日発行「全国賃貸住宅新聞」で、当店の駐輪管理用品が、紹介されました。
※以下は、2013年12月掲載時の内容です。

新聞記事掲載 2013年12月16日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 自転車管理用シールを販売しているプロメディア(大阪府大阪市)。同社はシールの他に、不法駐輪禁止警告用の下げ札の在庫も用意している。

  最近売り上げを伸ばしているという下げ札は、従来の「駐輪禁止」ではなく「調査中」と書いてあるものなのだという。「ある管理会社さんから、『駐輪禁止で はなくもっと柔らかい言葉に変えてくれ』との要望が入って作りました。当社で作っている下げ札のレパートリーの一つとして考えていたのですが、思っていたより好評だったので在庫を用意しました。『禁止』と言われるよりも耳触りがいいのでしょう」と上澤政裕社長は話す。同商品は50枚で2625円(税込み3月末まで)で販売している。

 同社では、他にも『防犯カメラ録画中』と書かれた警告ステッカーや『入居者以外駐輪禁止』の警告パネルを販売している。



--------------------------------------------------------------------------

2013年9月30日発行「全国賃貸住宅新聞」で紹介されました。

2013年9月30日発行「全国賃貸住宅新聞」で、当店のシールが、紹介されました。
※以下は、2013年9月掲載時の内容です。


新聞記事掲載 2013年9月30日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 賃貸住宅向けに自転車管理用シールを提供しているプロメディア(大阪府大阪市)。同社では年間加万枚のシールを販売しており、現在までに管理会社、大学、個人オーナーなど4500社以上に商品を納入している。売り上げは順調に伸び、昨年比25%増だという。
 
 同社での一番の人気商品は、ハーフラミネートという特殊な加エを施しているシールだ。文字の上から特殊なシールを被せるため、水や引っ掻き傷に強く、文字が消えにくいのだという。シールはさまざまな大きさや形・色などが選択できるが、人気色は不動のシルバーだ。

 また同社では、既製品の在庫を用意。依頼後の生産発注だと到寶までに3〜4日かかるが、在庫があれば即日発送で欲しい商品がすぐ手に入るようになっている。

 同社では他にも、駐輪禁止の下げ札も販売。
大きく駐輪禁止と書かれている下に放置自転車処分期限を記入出来るため、撤去作業もスムーズに行うことができる。現在は大量の自転車が集まる病院や大学などからの発注が多い。

  今年の春からは駐輪禁止、進入禁止の警告パネルや看板、サインスタンドも提供。その他、物件に設置している防犯カメラの下に貼る「防犯カメラ録画中」と書 かれたステッカーも提案。協力会社により防犯カメラも取り扱っており、ステッカーと組み合わせることでより防犯を高めることが狙いだ。カメラは、暗いとこ ろでもはっきり見える高感度カメラや、カメラとモニター、記録装置をセット価格で提供。ゴミ捨て場に最適な防雨型赤外線カメラ、玄関用の目立ちにくいドー ム型など種類も取り揃えている。今後、現在主としている自転車管理シールと合わせて防犯対策の商品も展開していく。


--------------------------------------------------------------------------

2012年10月1日発行「家主と地主Vol.44」で紹介されました。


2012年10月1日発行「家主と地主 Vol.44」で、当店のシールが、紹介されました。

※以下は、2012年10月掲載時の内容です。

新聞記事掲載 2012年10月1日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 賃貸住宅のオーナー・管理会社を対象に、自転車管理用のシールの販売を行っているのはプロメディア(大阪府都島区)だ。

  自転車管理用シールはアパート・マンションに付随する自転車置き場の整理整頓をスムーズに行うための必須ツール。駐輪を希望する入居者に対し、定期的に シール発行を行うことで部外者の不正利用を防止したり、退去者の放置自転車を選別したりすることができる。「自転車置き場の管理をおざなりにすると、既存 入居者に不快感を与えたり、内見者へのイメージを損ねるなどの悪影響が出る恐れがあります。入居率を維持する上で自転車置き場の管理は重要な要素だと思い ます」(上澤政補社長)

 同社が展開する商品の中で特に人気なのはハーフラミネートと呼ばれる特殊な加工を施したシリーズ。部屋番号や名前など必要事項の記入後にラミネートを被せられるため、雨水や引っ掻きなどで文字が消え落ちないのが特徴だ。「一般的な表面加工のシールは必要事項を油性ペ ンで書いても、経年変化により読みづらくなったり、あるいは消えてしまいます。ハーフラミネートの商品であれば、記入後に表面をラミネートシールによって覆っ てしまうので経年で消えることがありません」

 同社ではこれまでに全国の管理組合や管理会社、メーカー3300社以上に、12万枚以上の商品を納入。今後、賃貸住宅向けの販売もさらに強化する。「特に人気のカラーはシルバーです。クールなイメージなため、デザイナーズ物件の自転車置き場にもぴったりです」



--------------------------------------------------------------------------

2012年3月31日発行「日本一明るい経済新聞」で紹介されました。

2012年3月31日発行「“日本一”明るい経済新聞」で、当店のシールが、紹介されました。
※以下は、201
24月掲載時の内容です。


新聞記事掲載 2012年3月31日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 印刷物からWEB制作まで幅広い事業を行う。その中で、自転車に貼る駐輪証シールが実績をあげている。

 「10年前は月1件50枚の注文でしたが、今では月平均1万枚になっています」と、2代目の上澤政裕社長。全国のオフィスビルやマンション、学校、病院などの約3300カ所に納品実績を誇るトップメーカーだ。

  7つの基本形に100種類以上のデザインを考案、ニーズにマッチした商品を提供する。なかでもヒット商品になっているのが、ハーフラミネートタイプの認証 シール。シール下部にそれぞれの番号や名前などを書き込み上からラミネートでシール。「これで長期間使用しても、名前や番号が消えなくなり喜ばれています」と、価格は単品3800円から(50枚単位)、名入れ5400円から(同)と安い。

 また、中小企業向けにグーグルが支援する「みんなのビジネスオンライン」対応のホームページ制作にも取り組む。「製作費が安く、更新も誰でも簡単にできます」と、中小企業に呼びかけている。

 プロメディア(06-6929-0111、http://promedia.co.jp/)は、自転車の駐輪証シールというニッチ市場でトップシェアを誇り元気な経営を走る。中小企業向けに、簡単更新できるホームページ制作にも取り組む。



--------------------------------------------------------------------------

2012年2月25日発行「マンション管理新聞」で紹介されました。

2012年2月25日発行「マンション管理新聞」で、当店のシールが、紹介されました。
※以下は、20122月掲載時の内容です。


新聞記事掲載 2012年2月25日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 駐輪上の使用を登録制にしているマンションで居住者が自転車やバイクに張る駐輪許可シールの販売を手掛けるプロメディア)本社大阪市)の代表的な商品が「ハーフ・ラミネート」加工を施したシール。

  使い方はシンプルで、表面の下半分に番号等を記入し、その下半分に対応している透明のラミネート部分を、表面に反らすようにして上に張り合わせる。その 後、シールをはがして自転車やバイクに張り付ける。記入後にラミネートを張るため、番号等を色あせや色落ちなどから保護できるのがメリットだ。

 自転車とバイクの両方使える兼用シールのほか、オプションで、番号とマンション名などを印刷した透明テープを付加することも可能。別注品として、あらかじめ管理組合名と番号を印刷したラミネート加工のシールも販売している。

 商品サイズは横が最小のもので3cmで、張る面積が小さい競技用自転車にも張れそうだ。今月には、デザイン性の高い自転車にも違和感のないシールを販売する。

 販売は50枚単位。別注品は100枚から。価格は売れ筋の「L-01」で50枚・4500円。サンプル無料送付。
問い合わせは0120-337-177へ。
ホームページアドレス http://promedia.jp/


--------------------------------------------------------------------------


2012年2月6日発行「全国賃貸住宅新聞」で紹介されました。


2012年2月6日日発行「全国賃貸住宅新聞」で、当店のシールが、紹介されました。
※以下は、2012年2月掲載時の内容です。


新聞記事掲載 2012年2月6日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜

 賃貸住宅のオーナー・管理会社を対象に、自転車管理用シールの販売を行っているのはプロメディア(大阪府都島区)だ。

 自転車感知用シールはアパート・マンションに付随する自転車置き場の整理整頓をスムーズに行うための必須ツール。駐輪を希望する入居者に対し、定期的にシール発行を行うことで部外者の不正利用を防止したり、退去者の放置自転車を判別したりすることができる。

 同社が展開する商品の中で特に人気なのはハーフラミネートと呼ばれる特殊な加工を施したシリーズ。部屋番号や名前など必要事項の記入後にラミネートを被せられるため、雨水や引っ掻きなどで文字が消え落ちないのが特徴だ。

 同社ではこれまでに全国の管理組合や管理会社、メーカー3000社以上に、70万枚以上の商品を納入。今後賃貸住宅向けの販売もこれまで以上に強化する方針だ。「特に人気のカラーはシルバーです。クールなイメージなため、デザイナーズ物件の自転車置き場にもぴったりです」


--------------------------------------------------------------------------


2011年5月30日発行「全国賃貸住宅新聞」で紹介されました。


2011年5月30日発行「全国賃貸住宅新聞」で、当店のシールが、紹介されました。
※以下は、2011年5月掲載時の内容です。

新聞記事掲載 2011年5月30日

〜〜 以下は掲載記事の内容です〜〜


 賃貸住宅のオーナー・管理会社を対象に、自転車管理用のシールの販売を行っているのはプロメデイア(大阪府都島区)。 

 自転車管理用シールはアパート・マンションに付随する自転車置き場の整理整頓をスムーズに行うためのツール。駐輪を希望する入居者に対し。定期的にシール発行を行うことで部外者の不正利用を防止したり、退去者の放置自転車を選別したりすることができる。
「自転車置き場の管理をおざなりにすると、既存入居者に不快感を与えたり、内見者へのイメージを損ねるなどの悪影響を及ぼしかねません。入居率を維持する上でも、自転車置き場の管理はしっかりと行う必要があります」(上澤政裕社長)

 同社が展開する商品の中で人気なのがハーフラミネートと呼ばれる特殊な加工を施したシリーズ。部屋番号や名前など必要事故の記入後に、ラミネートを被せられる商品で、雨水や引っ掻きなので文字が消え落ちないのが特徴だ。
「一般的な表面加工のシールは必要事項を油性ペンで書いても、経年により読みづらくなったり、あるいは消えてしまいます。ハーフラミネートの商品であれば、記入後に表面をラミネートシールによって覆ってしまうので、経年で消えることがありません」

 同社ではこれまでに全国の管理組合や管理会社、メーカー2000社以上に商品を納入。今後、賃貸住宅向けの商売もさらに強化する。「特に人気のカラーはシルバーです。クールなイメージなため、デザイナーズ物件の自転車置き場にもぴったりです」

ページトップへ